FC2ブログ
2019
10.03

LOVELY×CATION2 感想など



(最終更新 12月7日)

ALL×CATIONの2作目。
前作が良かったのでこれも楽しみ。

2週目、アフター含め全て攻略完了。ヒナちゃん&星音ちゃんの2強だった

トップにもあるようにシナリオ、絵、音楽、システム、CV、その他についてS~Dの8段階評価で。

__________________________________________


シナリオ 総合評価:A+


・共通 評価:-

共通に関してはほぼ前作と似たような感じなので割愛しようかな。
今作ではナチュラルに学生の一人暮らしだからその辺は前作よりシリアスでは無いかも。

ご近所さんの日向ちゃん、行きつけのレストランのウェイトレス姫ちゃん、海岸公園にいる不思議な女の子星音ちゃん、学園の先輩和琴先輩の4人の紹介がメインかな。
第一印象では日向、姫の2人が可愛いと思ったかも。

アイテム選択に関しては前作よりも少し複雑?になってるかも。相変わらずこれは人を選びそう。


・星音√ 評価:A+

2019y12m07d_222157595.jpg

感情を表に出せない優しい女の子。

1週目ではステータスが足りなくてシーン3つ取り逃したから2週目で感想追記予定。

話の軸は演劇に憧れてるけど感情や表情が上手く出せない星音が恋愛を通して心が成長していくってところだと思うけどここまで表情が乏しい子なのに可愛いと思えたのは凄いと思う。
結構趣味が特撮だったりたくさん食べる子だったり個性的な子だけど心優しい感じがルート通して前面に出てきて凄く魅力的に感じたかなー

エロは11枠。(内3枠取りこぼし)
普段あんまり表情出さない子だけにシーンが凄く映えてると思う。
スタイルも凄くいいから絵になるしマイペースな感じも星音に合ってたと思う。
吉野家の牛丼は美味しいよね。

EDのピュア・ブロッサムは星音ちゃんが一番似合ってたし好きかも。

アフターストーリーの感想は前作同様各キャラまとめてその他のところで書く予定。

以下、2週目追記感想↓

逃してたのは水族園イベントとミルク、水着、エプロンシーンの3つ。
正直3つとも結構良かったかな。ミルクの奴は発想がアホだけど面白かった。
星音ちゃんは従順でほんと可愛い。



・和琴√ 評価:B+

2019y12m07d_222145010.jpg

学園のアイドルの好奇心旺盛な先輩。

1週目ではステータスが足りなくてシーン1つ取り逃したから2週目で感想追記予定。

話の軸・・・って話がそもそも無かった気がするけど方向性は違えど前作の由仁を彷彿とさせる話だったかな。
学園のアイドル的立ち位置の和琴がほんとに恋愛する様子を描きたかったんだろうけど個別シナリオとして中心となる話が無かったのが個人的にちょっと物足りなかったかな。
和琴の性格も基本美人で大和撫子寄りだけどやんちゃな面もある・・・みたいな感じだったからあんまり自分の好みからはズレてなかなーって印象かも。
ただキャラゲーって観点からみれば性格に個人差はあると思うけど可愛いなーと思える場面は多かったので出来は良いと思う。

エロは9枠(内1枠取りこぼし)
何と言ってもわこ先輩は巫女服がほんと似合うと思う。水着とか制服もいいけどやっぱ巫女さん最高。
個別のイベントは特に印象に残ってる部分は無かったかな。
ちょっと無理して変態にし過ぎてる気がしなくもなかった。

以下、2週目追記感想↓

逃してたのは耳かきイベントと巫女服シーン1つだったんだけどこれ1週だけじゃ絶対回収出来ないシーンだったから実質ほぼフルコンプ出来てた模様。
個人的にはもう1個の巫女服シーンのが好みだったかも。



・日向√ 評価:S

2019y12m07d_222118609.jpg

人見知りな陸上部の後輩。

1週目ではステータスが足りなくてシーン2つ取り逃したから2週目で感想追記予定。

走ることが大好きな小柄で元気な女の子だったけどとにかく可愛いと思える箇所が目白押しでキャラゲーとしては満点だと思う。
あとはストーリー自体も陸上の大会で中々いい結果が出せなかったり家庭的な問題を抱えていたのを恋愛で心の成長が見れたのも王道ではあるものの手堅かったかも。
クレープ食べたり遊覧船や遊園地等などほんとに一つ一つのイベントの出来が素晴らしく優しい性格の日向ちゃんともマッチしてて良かったかな。
本編のテキストや演出も所々力入ってるなーと感じた。

エロは11枠(内2枠取りこぼし)
観覧車、お風呂、アイマスクのシーンは見ててシナリオ書いてる人天才だなって思ったかも。
どこまで日向ちゃんの魅力引き出せるんだって思ったけど冷静に見ても出来は良いと思う。
後はやっぱり後輩と妹を兼ねさせるのは反則だと思う。
お兄ちゃん呼びは正直ずるい。主人公よ自分と変わってくれませんかねぇ

日常パートでも推したい場面が滅茶苦茶多いけど勉強の休憩の時の喋っちゃダメなゲームはほんと可愛かったに尽きる。
正直日向ちゃんは個人的な好みがかなり凝縮されてて理想に近い・・・というか一つの理想キャラだと思うくらい気に入った。
文句なし評価S。S+があるならS+にしたいレベル。

以下、2週目追記感想↓

逃してたのはロードバイクイベントとそのシーン、オナニーの2つ。
それプラスお風呂シーンの前半が回収出来てなかったかな。
髪下した時の日向ちゃんがここで見れたけど物凄い可愛い。
イベント分岐に関しては個人的には遊園地デートの方が好きかなー 年下の女の子の良さが前面に出てて良い。
このルートだけ珍しく既読部分も込みで2週したけどほんとに心の底から楽しめたと思う。



・姫√ 評価:A-

2019y12m07d_222104027.jpg

ウエイトレスな同級生。

1週目ではステータスが足りなくてシーン2つ取り逃したから2週目で感想追記予定。

ゲーム好きで活発な女の子だったけどバイト先のウェイトレス姿とかも可愛かったしデートでキャンプとかビリヤードとか日常パートも中々良かったと思う。
ただまぁ一つ言いたいのは告白の場面かな。これは好み分かれると思う。
個人的にはここが納得いかなかったんだけど友達でいようって言われて強引に引き留めて結局くっつくって展開はあんまり好きじゃないかな。
他の場面でも肉食系の主人公だったらまだ分かるんだけどこの場面だけやたら強引だったから不自然感が凄かった。

エロは11枠(内2枠取りこぼし)
この手のゲームでは珍しくコンドーム使用率が高めだった。
・・・といってもまぁツッコミ待ちみたいな場面だらけだったけども。
個人的にはやっぱお風呂とウェイトレスは推せるかな。

キャラは良かったと思うけどちょっと部分部分のシナリオがイマイチだったかな。

以下、2週目追記感想↓

逃してたのは光る海イベントと公園、ウエイトレスシーンの2つだったけど見れてなかったイベント総じて結構好みだったかな。
姫の独特な性格をうまく引き出せてると思う。
ウエイトレスのシーンは前半のシチュは個人的に好き。



__________________________________________


 総合評価:A+

前作よりも良くなってると思う。気持ち色が明るめになった気がしなくもないけど。
キャラデザも良かったしCGも一部かなり良いなと思えるものもあったので良かった。

__________________________________________


音楽 総合評価:A-

曲はピュアブロッサムが印象的だけど各キャラにテーマ2つあるのもいいと思うし特に不満は無いかな。
OPも前作引き続きさわやかな感じで学園物って感じがする。
インストボーカル共に平均少し上くらいの質だと思う。

__________________________________________


システム 総合評価:A-

ラブリーコールに関しては日向ちゃんにお兄ちゃん呼びをさせたってだけでS評価付けたい。
コンフィグは特に変わりは無いかな。
アイテム選択に関しては前作と基本は同じだけど攻略がより複雑になり過ぎてるからちょっと大変だったかな。
特に星音ちゃんの8個目のシーン見るのは初見じゃほぼ不可能だと思う。
難易度設定も最初にあるけど特に必要性を感じなかった。イージーで問題ないと思う。
アイテム選択の部分は正直前作くらいの緩さで良かったんじゃないかな。

__________________________________________


CV 総合評価:A+

やっぱりキャラ補正のせいで日向、星音が良かったと感じてしまう。
ベテランからそうでない人まで様々だったけど全体的に質は高いと思う。

__________________________________________


その他

以下アフターストーリーの感想

【和琴】⇒十五夜イベントや卒業式のシーンが印象的だったかな。最後まで先輩らしい内容だった。
【姫】⇒結構シチュエーションがエロい内容が多かった気がする。学園とかクリスマス、プール、一番変態チックなのがバレンタインだったけど。同級生の距離の近い恋愛って雰囲気を崩さず終わったので良かったんじゃないかな。
【星音】⇒最初のお風呂から特撮コスプレまで幅広いジャンルをこなす星音ちゃんは凄いと思ったけど普通のイベントも含め12個ともほんと星音ちゃんは良い子だなーって部分が伝わってきたしかなり楽しめた内容だった。
寒がりなところとか冬シーズンのイベントは特に印象的で可愛かった。ゲーム中2番目の推し。
【日向】⇒アフターでも持ち前の可愛さを前面に出してたけど水着、体操服、アリス服、スポーツウェア等など服装シチュエーションも多種多様で本編で日向ちゃんを気に入った人なら文句なしで楽しめると思う。
個人的に1月の酔っぱらい日向ちゃんの表情がかなりツボでお気に入り。
日焼けとスク水にも対応しているあたり製作者のこだわりを感じたかな。ゲーム中1番の推し。


どうしても前作との比較をしてしまうけど今作もいい部分と悪い部分がそれぞれはっきり出てて楽しめた度合いでいえば前作と同程度だと思う。
というより今作はキャラがほんと文句のない出来で(特に日向、星音)滅茶苦茶可愛かった。
アフターのボリュームもかなりあったしフルプラ2本分くらい楽しめた気はするなー
日向ちゃんは間違いなく好きなキャラランキングに入る・・・というか上位5位には入ると思う。
攻略は多少大変だけど学園物のキャラゲーだとかなり推せるゲームじゃないかな。

総合してこのゲームは 91 点くらいかな。
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://botamochisan.blog.fc2.com/tb.php/99-d25093a5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top