FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
11.03

添いカノ 感想など



(最終更新 11月27日)

再びキャラゲーへ。
地味にここのブランドはプレイするの初だったりする。


トップにもあるようにシナリオ、絵、音楽、システム、CV、その他についてS~Dの8段階評価で。

__________________________________________


シナリオ 総合評価:B+


・共通 評価:B-

屋上温室を舞台とした割とストレートな学園ものだけど夜明を筆頭に昼寝関連のイベントが多めだった。
各キャラの紹介エピソードを一通りなぞった後に勉強会やプール等共通のイベントが少しあったんだけど特に変わった内容は無くありきたりといえばありきたりなシナリオだったかな。

共通まとめの園芸部再開の話については夜明の成長が少し見られて良かったと思う。
ただ各キャラそのものは可愛いのにシナリオがそれについていけてないのが残念だったかな。


・夜明√ 評価:B+

2018y11m27d_212737977.jpg

お昼寝マイペース妹。

告白までについては気持ちは分からなくはないけど大きな好き合うきっかけが弱いかなーと思ったかも。
正直プレイヤー側からしたら主人公が嫉妬する場面よりヒロインが嫉妬するところ見たいって思うんじゃないかね?

付き合って以降についても基本夜明は可愛いしエロも意外に積極的でいいとは思うんだけど姉イベントは正直必要だったのかなーって思ってしまう。
姉妹百合を売りにしていたのかもしれないけどともねは音楽ってきっかけ作りを引き出すためだけに用意されてた感が凄い。
ルート全般通して思ったけど何か夜明に関しては主人公の空気感が結構強かった気がしなくもない。

個人的にはもっと夜明といちゃらぶやら可愛いって思わせるイベントを期待してたからちょっと物足りなかったかな。
シナリオ構成も王道で特に捻りはなかったけどまとめは綺麗だったからそこは評価できるんじゃないかね。


・つばめ√ 評価:A-

2018y11m27d_212802550.jpg

元生徒会長のお嬢様。

つばめに関しても主人公を好きになるきっかけが弱いなーとは思ったけど夜明を軸にしたきっかけづくりは良かったと思うしつばめが可愛いと思わせる描写が多く楽しかった。

デートイベントも妹イベントもそこそこ出来が良くつばめが魅力的に書かれてたんじゃないかな。
やっぱり照れる女の子は可愛いし、つばめみたいな子の「お兄ちゃん」呼びは個人的に反則かも。
あと地味にシーンのシチュエーションが好みなのが多かった。良き。

まとめに関しても綺麗に収束しておりこちらも王道寄りの構成だったんじゃないかな。
不満を言うとするとやっぱり主人公の考え方がつばめの魅力を阻害してる気がするのとヒロイン同士のやりとりが何かあんまり上手くないなーと感じたかな。
お嬢様要素も家くらいしか伝わってこなかったから普通に大人しい綺麗な先輩キャラで通しても良かったんじゃないかな?

夜明ルートよりは普通に出来が良いと感じたかな。


・灯子√ 評価:A-

2018y11m27d_212830994.jpg

絵が得意なサボりっ子。

個別ルートは全編通して灯子の絵に関する話だったけど告白前後の話はかなり良かったと思う。
普段気さくに話せる間柄から恋人まで距離を詰めていく過程も良かったと思うしデートの場面も美術館をはじめマイペースな内容でほのぼのした気持ちになった。

灯子に関しては結構エロにも力が入ってた気がする。
保健室とか海とか灯子自体がエロくて良かったと思う。好きな人にはたまらなそう。

まぁこのルートに関しても主人公が結構後ろ向きな考え方というかネガティヴだからそこだけ目を瞑れば楽しめるんじゃないかな。
出来栄えとしてはつばめと同じくらいかな。
思ったよりも灯子が可愛かったしコンクールの話とか定番だけど楽しめたかな。


・藍果√ 評価:A-

2018y11m27d_212850342.jpg

恥ずかしがり屋のオタ従姉妹。

共通の深夜アニメの話題から距離が縮まっていくといった流れだったけど告白までは灯子と並びそこそこ良かったと思う。
あとはとにかく藍果自体が凄い可愛かった。照れ屋な女の子はやっぱり良いし呼び方が告白前と後で変わらずお兄ちゃんなのもポイント高い。

ただまぁオタを打ち明けるって事を軸に置いたせいか後半のシナリオが尻すぼみしちゃったのが残念かな。
他3人に比べて最後のまとめとなるストーリーが無かったのもマイナス。キャラは文句なしで良かったのに勿体ない。
あとは同人誌の創作を題材にするなら内容とか絵柄とかをCGやらシナリオに盛り込んで欲しかった。
結局評判が良いだとか完売したとか客観的な情報しか伝えられてないから中身が分からなくて物足りなく感じたかも。

エロに関しては個人的に好きなシチュが多く満足だけど授乳手コキっていつの間にメジャージャンルになったんだろうね。
最近結構どのゲームでも見られるから感覚マヒしてきたかも。

シナリオだけならB評価だけど藍果自体の可愛さが大きかったのでこの評価で。

__________________________________________


 総合評価:A+

キャラによって多少差はあるけど綺麗な絵柄だと思う。
線がはっきりしていて見やすいし構図もそこそこ。
個人的に藍果のCGは書き込みが凄いなーと感じたかも。

__________________________________________


音楽 総合評価:B-

序盤は何か凄いBGMの主張が激しくてちょっと耳障りだなーと感じてたけど読み進めたら慣れたかな。
インストに感じてはそこまで出来が良いと思わなかったかも。
OPEDのボーカル曲に関しては出来が良いと思う。特にED曲は気に入ったかも。

__________________________________________


システム 総合評価:C+

何というかUIが古臭い。各イベントタイトルの文字とかセーブロード画面とか何か安っぽく感じた。
環境設定面ではそこまで大きな不満はないけどゲーム内の演出だとかエフェクトとかが一昔前のゲームって感じかも。

__________________________________________


CV 総合評価:A+

それぞれメイン、サブともキャラに合ってて良かったと思う。
藍果に関しては結構癖のあるCVだけどずっと聞いてたら馴染んできたかな。
つばめ、灯子は安定感があった。

__________________________________________


その他

追加エピソード(初回限定の夜明・藍果2つのみ)もやったけど単なるショートストーリーでエロも無しだった。
無茶な事も聞いてくれる藍果ちゃんの天使っぷりに癒された。

全体を振り返るとまぁそこそこ普通な出来のキャラゲーだったかね。
キャラは全員可愛いと思うけどどのルートも主人公がなよなよしててヒロインの魅力を掻き消してるのが残念だったかな。
あと夜明が凄いデレマスのあんずに雰囲気が似てて気になった。

キャラが気に入ればプレイしても悪くないと思う。
全員巨乳の都合上貧乳好きの人は他のゲーム当たった方がいいかも。


総合してこのゲームは 76 点くらいかな。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://botamochisan.blog.fc2.com/tb.php/86-b4df85e4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。