--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
12.14

ぼくの一人戦争 感想など


(最終更新 12月15日)

全て攻略完了。まとめにくい。


トップにもあるようにシナリオ、絵、音楽、システム、CV、その他についてS~Dの8段階評価で。

__________________________________________


シナリオ 総合評価:A-


個別ルートの概念が無いというか言ってしまえば選択肢が一つもないので一応全編通してるみルートという扱いなんだろうね。
とりあえず各キャラクターが中心に語られてた話ごとに区切って評価してみる。
あとネタバレしないと書きようがないからその辺はご勘弁を。


・先生編 評価:A-

2016y12m14d_204239700.jpg

一応序盤は導入と永治の話があるけどそれは後にまとめるとして工藤先生から。

物語通して会の情報を蓮司に教えてくれるだけでなく姉という立場でしか出来ないフォローもたくさんあって読んでいていいキャラだなーと率直に思えた。
会の中でのデレデレな先生はちょっと可愛い。甘えられるのもやっぱり信頼されてるからなのかな。
コストもるみの次に安くあっさり生贄にはなってしまったけどある意味登場人物で一番陰ながら情報を持ってたキャラなんじゃないかな。長門もその辺認めてたし。


・しのぶ編 評価:B+

2016y12m14d_204303448.jpg

先生の次に情報を持ってたのもしのぶなんじゃないかな。
会では軍師のポジションだったけどこの辺はもうちょっと掘り下げて展開すればもっと面白くなったと思う。
結花と仲が良くて結花の事をとても気にかけてるのが伝わってきた。
個人的にはキャラ魅力としては今一つかなーとも感じたけどさっぱりした性格だから好きな人には受けは良さそう。


・結花編 評価:A+

2016y12m14d_204308857.jpg

個人的に一番推したいキャラ。というより正直るみには悪いけどるみより結花のが好き。
最初は蓮司の元カノってポジでもあったせいかマイナスな評価から出てきたけどシナリオが進むごとに魅力が格段に上がっていってこのCGの場面とかもうほんとにたまらなかったな。たまらなく悲しくなったわ。
実行委員としての活躍も引っ込み思案な結花の成長を感じれたし花壇の看板の話も全編通しても屈指の出来の良さだと思う。
会の中では最初は役立たずな立ち位置だったけど後々は前衛の主戦力の一人として活躍したし一番救われたキャラでもあるんじゃないかな。

とにかく結花に関しては可愛い。ルートが無いのが非常に残念。


・沙代&徹編 評価:A+

2016y12m14d_204331753.jpg

シナリオの都合上徹とセットでまとめるけどある意味沙代は一番の問題児でもあるんじゃないかな。
蓮司に告白した後の蓮司の対応もまずかったと思うけどそこからのこじれっぷりは半端なく人間関係のドス黒さを表してる気がする。
中盤で沙代に対する評価がどん底に落ちるけど弓道部の話をはじめとして沙代がいかに苦しんだか、るみを本気で友達として大事に思ってたかが分かって印象ががらりと変わったとは思う。
中盤が許せるかどうかによって沙代に対する評価は変わりそうだけど個人的にはあれはあれで良かったと思うかな。

徹に関しては結局るみが好きなのか沙代が好きなのか明確にされてなかった気がするけど何だかんだ沙代が好きな気はする。
あそこまで気にかけて好きでも何でもないって方が不自然な気はするしね。
徹は良くも悪くも一番他のキャラに振り回されたキャラなんじゃないかな。永治しかり沙代しかり。
ホモでないとは信じたいね。


・るみ編 評価:B+

2016y12m14d_204219971.jpg

本編メインヒロインというかこの子のルートというかそんな感じだったけど会の話で他キャラに視点が移っていたせいで案外キャラ薄かったんじゃないかなとか思わなくもない。
料理が好きで「ですのー」とか「からーのー」とか口癖で可愛い面もあるけど無難すぎて奇抜なシナリオでは逆に目立たなかったような感じはするかな。
個人的にはるみと最初から恋人として始めなくても個別作って他キャラともくっつけるとかにした方がシナリオの幅が広がったんじゃないかなとかは思った。・・・いやまぁ単純に結花ルート見たいだけなんだけどね。

会に一番苦しめられたキャラだとは思うけど王になった初めのあたりとか色々見てられなかったな。
兵としてはコスト最安で一番活躍したとは思うけど見せ場という見せ場が無かったのも印象に残りにくかった原因なのかね。

エロは4~5回。どれもまぁそこそこオーソドックスな内容。
るみの性格でアブノーマルなシーンされても困るけど。これはオマケ程度に考えたほうがいいかな。


・永治編 評価:B+

2016y12m14d_204437233.jpg

最後にちゃんと見せ場作ってるあたりいいなーって思えた。

縦書きの部分、序盤では完全に悪役というか悪い風に書かれてたけど会で狂い切った蓮司を救ったのが永治っていうのは展開的に熱かったかな。
お守りの骨の発想には驚いたけどそんなに尺自体は長くない登場だったけど印象には残ったキャラだったな。


・本編総括

だらだらと色々書いたけど車輪の作者らしい部分もあればそうでない部分もあって評価は分かれそう。
目的がぼやっとしてるせいでゴールが見えないシナリオを読んでる感じがしたのはマイナスかな。
るみ編でも書いたけどるみが恋人ってこともあってそのせいでシナリオの幅が狭くなってるところはあるかもしれない。

ただ個々のキャラの話になるとそれぞれ完成度は高いと思うし最後もあれはBADENDなんだろうけど個人的には割と納得は出来たかな。ただ納得できない人のが多そうではあるけど。
特に評価したいのは結花と沙代かな。この二人の話は特に良かったと思う。

体験版で興味持ったならやって損では無いんじゃないかなーとは思う。巷の評価はあんまり良くないみたいだけど会のルールがだんだん分かっていく感じが面白くて楽しめたかな。

__________________________________________


 総合評価:A-

そこそこ綺麗だと思う。
少し構図に無駄があるCGとかはあるけど十分なクオリティかな。
ただ取り留めて好きって感じではなかったかも。

__________________________________________


音楽 総合評価:A+

インストが特にクオリティ高いし雰囲気も良く出てると思う。
アレンジが多めだけど曲数はシナリオの長さの割にそこそこ多いかも。
OPのボーカル曲は何かあんまりかも。インスト版のが好きかな。

__________________________________________


システム 総合評価:A-

細かいゲーム内演出も多く、タイトル画面の工夫とかも良いと思う。
コンフィグも特に不備はないけどログのジャンプ機能が無いのはちょっと残念かな。

__________________________________________


CV 総合評価:A-

どのキャラも質は高いと思う。
ダークな桐谷華の声が聴けるゲームも中々無いんじゃないかな。

__________________________________________


その他

体験版からようやく製品版攻略までいったけどそこそ楽しめたし個人的には満足かな。
結花ちゃんが可愛いから是非ルートやりたい。


総合してこのゲームは 81 点くらいかな。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://botamochisan.blog.fc2.com/tb.php/56-ceb13d77
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。