--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
12.21

ぼくの一人戦争 体験版(第1弾)感想など


とな恋も終わって区切りも良かったので体験版を挟んでみた。
年明け2月の注目作の体験版が出たって事でいざプレイ。
あかべえそふとつぅはブランド的に初プレイなので楽しみ。

あくまで体験版なので軽めに個人的な感想など。
シナリオ、絵、音楽、システム、CVとその他気になった点について簡単に。

__________________________________________


シナリオ

日常パートは平均並みか少し良い程度の印章。
黒ゴショウプリンやらバナナにありつけなかった先生などクスっとくるギャグも織り交ぜられてその点に関しては好印象かも。
登場キャラクター自体はメインのるみが魅力的だったかな。語尾の「ですのー」も可愛い。
主人公や兄の性格がやや癖があるからそれが合わないと物語にのめり込むのはしんどいかもしれない。

長門に関係するシナリオの主軸と思われる部分に関しては正直今の時点だとほぼ何も書けないし推測しか出来ないのでとりあえずパス。
ただ終わり方は結構気になる終わり方だったので体験版第2弾を待ちたいかな。
個人的にもう少しスケールの大きい話かなと予想してたけど案外スケールは小さめなのかな?
まぁそれも今後のシナリオを読んでみないと判断出来ないのでこの辺で。

__________________________________________




平均的なクオリティといったところか。
特に群を抜いて綺麗な絵とも感じなかったが、微妙とも感じなかった。
今のところ絵に関しては印象が薄め。

__________________________________________


音楽

ピアノ主体で個人的に結構好み。
OPの曲は歌はそこまで良いとは思わなかったけど後ろの音がカッコよかった。
総合的に見てクオリティは平均以上~良い部類に入るんじゃないかのー

__________________________________________


システム

まずゲームスタートを押して驚いたのがフォントが縦書きだったことかな。
小説を読んでるかのような気分になれたけど背景の色具合によっては文字が見にくくなる事があったからその点は改善して欲しいかもしれない。
環境設定も分かりやすく至って不備はない模様。
ゲーム内演出に関しては現時点では特に印象に残るものは無かった。まぁ序盤の序盤だけだし当たり前だけど。

__________________________________________


CV

うーん、ふつうとしか言いようがない。
良くも悪くもないし上手くもないし下手でもない、印象に残るかと言われても現時点だけの範囲じゃ残らないし評価の仕様がないかな。
長門のじじいの声は結構雰囲気出てて良かったかも。るみちゃんの声もまあまあ好き。

__________________________________________


その他

これだけじゃ正直何も言えない部分が多く、第2弾までやっても全貌は分から無さそうな感じかなー
大まかな話の方向性は見えたけど細かい部分は全く分からない感じではある。
これからどういうストーリー展開になるのか少し気になるかな。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://botamochisan.blog.fc2.com/tb.php/29-b8ed8f3b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。