FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
03.29

車輪の国、悠久の少年少女 感想など



(最終更新 5月3日)

何だかんだ全部攻略完了。
ルートの出来栄えのムラが結構気になったかも。

トップにもあるようにシナリオ、絵、音楽、システム、CV、その他についてS~Dの8段階評価で。

__________________________________________


シナリオ 総合評価:A-


・法月編(みぃな√) 評価:S

2017y03m29d_210110009.jpg

法月編と書くとややこしいけど将臣の姓が法月に替わったこともこのシナリオで明らかに。

時系列的には本編よりも昔、将臣が特別高等人の最終候補生だった頃の話だったけどいたるところに賢一の時と描写が被る場面が散りばめられて凄い感情移入させられたかな。
ここに出てくる登場人物で将臣が一番弱い人間だったってことにも驚いたけどこの話を知っていれば本編での将臣の行動や考えがよりクリアになってくると思う。
あそこまで厳しく冷たい態度をとれたのは人自体を変えるぐらい将臣にとってこの昔の出来事が大きいものだったんだろうね。

2017y03m29d_210001404.jpg

そしてまぁこのシナリオで絶対はずせないのは雑賀みぃなだろうけどまず本編でのなっちゃんにすごく似てるのがほんとにきつい。
実際お嬢様で人の顔色を窺ってずっと生きてきたから弱い人間だろうけど、趣味を持てない義務を背負ってでも詩を書きたい、想いを伝えたいって気持ちが文から前面に伝わってきて牢獄の話あたりからは本気で読み進めるのがきつかった。
詩を書き続ける所がさち、囚人に捕まりそうになってるところを助けに向日葵畑を走る場面が灯花、暴力を振るわれても屈しないところが夏咲、ルールを変えて欲しいと願うところが璃々子を思い浮かばせたけど本編のヒロイン全員の要素がつまってて凄いなーって思った。自然に盛り込めるのが凄い。

みぃなのキャラ自体も凄く好みで灯火の時にも思ったけどほんとこういう子が義務や家を背負わずに何で普通に生きていけないんだろうって何度も思ったわ。
キャラ魅力に関しても本編のヒロインに負けず劣らず凄く魅力的に感じた。ちょっとおっちょこちょいなところとか可愛い。
あと、私的な小言だけどヒロインの名前が割と精神的にきつい。自分もこのヒロインほど強かったらなーって思うことが何度もあったかな。

結局ラストは中途半端というかはっきりしない終わり方だったけど個人的な考察をするとすれば将臣はあの場面を切り抜けてみぃなさんと再会出来たけどその場で二人とも死んでしまったんじゃないかなって何となく思ったかも。
というよりせめて将臣とみぃなさんが再会出来て欲しいって願いはあるけどね。それで収容所抜け出せて幸せになれたら最高だけどなー

ともあれもうとにかく先が気になるシナリオで滅茶苦茶面白かった。
辛かったけど夢中になれた話だった。


・夏咲√ 評価:A-

2017y04m12d_210031156.jpg

明るいなっちゃんを存分に味わえるFDらしいシナリオだったけど大体は三郎が残した暗号を解いてお宝を見つけるというもの。
といっても本編のさち編みたいな深刻さは無く読みやすい感じだった。

本編のなっちゃんが暗い部分が多かったせいかこっちでは本来のなっちゃんの魅力が出せてたと思う。
あと相変わらず磯野がウザい。灯花も結構本編序盤の冷たい感じに戻ってたのが残念かな。

まぁ特にこれといって書き出すような部分は無いけどFDの後日談って事で読んでいったら結構出来は良いんじゃないかなと思う。
思ったよりボリュームもあったし大きな加点減点箇所は無いと思う。
なっちゃんの最後の「私、幸せだよ」って言ったのは本編読んだ後だと結構心にくるものがあるよね。


・さち√ 評価:A-

2017y04m23d_180355444.jpg

あらすじは画家になったさちがまなを求めて外国で絵を描くという話。

夏咲よりは全体的に真面目寄りというか外国でもさちの絵を認めてもらう!みたいな意気込みで話が進んで言ったので読みごたえはあったかな。
ただどうしても同じ場面というかホテル戻る→絵描きのポイント行く→絵を描く→片づけてホテル戻る→・・・みたいなループ話が軸になってるから後半につれて展開の新鮮味が薄れるのがちょっと微妙かなとは思った。

まなに関してはもちろん出てきたけどやっぱ再会の場面とかは涙腺にくるものがあるね。
本編で二人の事情を知ってるだけに余計にそれはFDでも感じたかな。
まなにもエロを用意してるとは思ってなかったけど。夢落ちとはいえね。

何はともあれさち好きな人には満足いく内容じゃないかね。
個人的にはさちはそこまで好みじゃないからまぁ普通かちょっと良いくらいの評価で落ち着いたけど。

夏咲と同様に義務を解消して成長したなーって思う箇所が結構あったかな。


・灯花√ 評価:S

2017y05m03d_091807394.jpg

内容としては料理人を目指す灯花にクラス内での料理大会で優勝を目指して特訓させるって感じだったけど全体としての完成度が凄い高く感じた。
個人的に車輪のキャラでは断トツで灯花が好みだけどその贔屓を考慮しなくても法月編の次に良かったと思う。

灯花だけじゃなく他のキャラもしっかりスポット当てて書かれていたし夏咲にいたっては夏咲√よりも可愛く魅力的に感じる部分が多かった気がしなくもない。
灯花自身の成長も見れたし本編のストーリーもしっかり生かされておりまさにFDのシナリオのお手本のようなルートだったんじゃないかな。

しかし灯花が可愛すぎる。FDやってさらに好きになったかも。
灯花をからかいたくなる気持ちは滅茶苦茶分かるかも。ほんと可愛い。


・璃々子√ 評価:C+

2017y04m29d_211744405.jpg

うーん・・・何というかどうしてこうなったとしか思わないシナリオだった。

本編5章の璃々子とは印象がかけ離れた感じの日常シーンがひたすら続いて最後の方にちょろっとだけ弟想いって場面を付けただけのストーリーでぶっちゃけあんまり面白くなかった。
まぁたまに言い回しが奇抜で面白い箇所もあったけどちょっとこれにはがっかりかな。

まぁ灯花を性格きつくさせた張本人だしこれくらいでもいいのかもしれないけど車輪のFDでこんなルートは読みたくなかった。
正直このルートに関してはやらない方がいいまであるかも。

一部日常場面で面白かった部分と最後の方のまとめを考慮して一応C+にはしたけどC-でもいいレベルに残念だったかな。


・えり√(+おまけ) 評価:B+

2017y05m03d_091816848.jpg

本編で語られていなかった試験前のショートシナリオだったけど遅刻した理由も真面目なえりっぽい内容だったなーとは思った。
まぁ一瞬しか本編では出番なかったから印象とか性格とかあんまり無いけども。

でおまけだけどまぁライターの本音やらおふざけが存分に見れる内容になってたかな。
単純にとりあえずえりも脱がしとくか! ついでに本音もぶっちゃけとくか! みたいなノリで作られてそうだけど。

確かに璃々子とえりは割かし被る面があるからえりは不憫だけどこういう扱いで正解だったのかもね。
まぁ特にえりに関しては感想とかは無いかな。

__________________________________________


 総合評価:A+

本編と比較しても後に出た作品だけあって少しだけ質が上がってるかな?と感じた部分jあったかも。
通常CGの方が質は高めな感じはする。
どうでもいいけどCGギャラリーのところの夏咲の立ち絵が凄い可愛い。

__________________________________________


音楽 総合評価:A+

本編の曲にプラスアレンジを加えたり追加されたりしてただけだからそこまで曲に対する感想はないかな。
でもアレンジもクオリティは高めで個人的には満足。

__________________________________________


システム 総合評価:B+

特に取り留めて良いと思った箇所は無いけど本編同様サウンドモードの灯花のやつとかおまけとか遊び要素は随所に見られたかな。
本編よりは演出関連は抑えめかもね。

__________________________________________


CV 総合評価:A+

みぃな以外はほぼ本編と同じだけど相も変わらずキャラに合ってて良いと思ったかも。
みぃなに関してもキャラの雰囲気にあってて良かったと思う。

__________________________________________


その他

本編があそこまでハイクオリティだったからFDはどうかなーって思ってたけど一般的なFDよりはクオリティは随分高いと思う。
特に法月編と灯花編は極めて質が高いと思う。法月編はFDのメインだけはある凄いシナリオに感じた。
ただ不満を言うとするとルートによる出来栄えの差がかなり大きいと思う。
特に璃々子ルートはもう少しどうにかならなかったのかなー

何はともあれ本編やった人なら絶対やった方が良い内容だとは思う。
特に法月編は絶対プレイした方が良い。法月将臣の見方が確実に変わると思う。

個人的にはかなり満足いく内容だったかな。


総合してこのゲームは 85 点くらいかな。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。