FC2ブログ
2016
10.08

彼女のセイイキ 感想など


(最終更新 10月8日)

低価格作品って事であっさり終了。


トップにもあるようにシナリオ、絵、音楽、システム、CV、その他についてS~Dの8段階評価で。

__________________________________________


シナリオ 総合評価:B+

2016y10m04d_222131117.jpg


シナリオの評価の際に共通、各個別ルートごとに評価していたけどこのゲームに関しては全編通してルートの概念も共通も無いので冒頭から終わりまで冬華ルートとして感想を書こうかな。

話のベースはショートストーリーを前提にしたような題材で、素直になれない幼なじみと再開して少しずつ心を開いていくといった感じのもの。
何かこう書くと割と真面目なシナリオに感じるけど細かく言うと痴漢の冤罪の相手が実は主人公の幼なじみで冬華がそれを理由に主従関係を強制していくみたいな話だからおふざけ度は高めかも。

序盤の日常パート、ギャグに関しては人を選ぶとは思うけど個人的には妹もマイカもいいキャラしてるし掛け合いもテンポ良く面白いと思った。
メイド喫茶のくだりとか冬華のおいしくなーれーの反応とか結構好きかも。面白い。
主人公の妹の「お兄ちゃんの妹○○○○!」みたいに毎回妹って付けるのも何かアホの子っぽさが前面に出てて良いね。嫌いじゃない。
あとはコンビニの店員ちゃんは是非攻略したい。何で立ち絵無いんですかねぇ・・・
主人公の姉も立ち絵無かったけど店員ちゃんと姉は差分少なくてもいいから立ち絵付けて欲しかったなー


後半は過去の思い出と今後の関係の話でシナリオ色が強かったけど手堅く抑えてきた感じで評価は出来るとは思う。
ただ主人公も冬華も行動とか言動が突拍子なものが多くて少し荒さが目立ったかも。
フルプライスのシナリオゲーある程度数やってる人なら結構展開が雑な箇所が気になるんじゃないかな。

具体例を出すなら恋人の関係の選択肢後の主人公のセリフとかあれは誰が見ても冬華のことが好きじゃないような言い回しだし、その後にマイカと妹に励ましてもらって行動に移すって展開にもっていくにしてもあれはあまりにも雑すぎると思う。
ただそれ以外の箇所はそこまで目立ってマイナスに感じる部分も無かったとは思うかな。

2016y10m04d_222157551.jpg


エロに関しても回数、CGどちらも低価格作品にしては多く充実してると思う。
1回ごとの尺が短めだったり冬華だけしかないからゲーム全体で見たら回数自体は多くないのかもしれないけど個人的にはそこまで気にはならなかったかな。
ただまぁエロ目的で購入するのは冬華のキャラが自分の好みに入るかどうかで結構変わりそうかな。その点ではあんまりお勧めしないかも。

総評すると共通・日常パートはA-、シナリオパートはB+でトータルB+ってくらいかな。
自分はそこまで冬華がめちゃくちゃいいなって思わなかったからこれくらいの評価になったけどああいう子が好みならもうちょっと評価上がるんじゃないかな。ちょっとヤンデレ気質あるよね冬華。

__________________________________________


 総合評価:B+

低価格にしては頑張ってると思う。
構図が雑なCGもあるけど概ねクオリティは安定していていいんじゃないかな。

ただ冬華の立ち絵の表情で笑ってる時の顔が眉の角度的に怒ってるみたいに見えるのが微妙に気になった。
あとまぁこれも低価格だから仕方ないんだろうけどCGの差分が多めで新鮮味がちょっと欠けちゃったのが残念かな。
低価格作品だから求めすぎなのかもしれないけどね。

__________________________________________


音楽 総合評価:B+

タイトルとEDのボーカル曲は中々いいなーと思ったかな。
インストに関しても一定のクオリティはあると思うし無難な感じに抑えてきていると思う。
特に印象に残る曲とかは無かったかな。

__________________________________________


システム 総合評価:A-

ミドルやフルプライス作品と大差なく基本的なコンフィグは揃ってていいと思う。
ゲーム内の文字の演出とかもシンプルだけどいいんじゃないかな。

__________________________________________


CV 総合評価:A-

メインの冬華はもちろん、妹やマイカとかのサブキャラに関しても特に大きく気になる部分も無くキャラのイメージとあってていいと思った。
低価格だからボイスも少な目かなとも思ったけど全然そんな感じは無かったかな。

__________________________________________


その他

フォンの本気ってことで2000円未満の低価格作品でこれだけの作品が出せるのは凄いと率直に思った。
この手のゲームは基本値段がどうしても高くなるものだと思ってたけどこのクオリティのショート作品をこの値段で出してくるのは他のブランドにも少なからず影響を与えてくるんじゃないかな。
シナリオ担当のなかひろはFAVORITEの星メモ、アス永遠のメインライターってこともあってファンタジー以外のシナリオ読むのを結構楽しみにしてたけど日常パートは自分の好みに合ってるもので凄い楽しめたなー

全体的にこのゲームを見てみると低価格を感じる荒い部分も所々あるけど値段以上には個人的に楽しめたし良かったと思う。
あと妹気に入ったので次作の妹のセイイキはやるの確定かも。

総合してこのゲームは 74 点くらいかな。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top