--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
03.16

ドラクリオット 感想など


(最終更新 5月29日)

更新が滞るとか言うレベルじゃなく放置してたけどゲームの方は全て攻略完了。
設定もしっかりしてて良いゲームだったんじゃないかな。

トップにもあるようにシナリオ、絵、音楽、システム、CV、その他についてS~Dの8段階評価で。

__________________________________________


シナリオ 総合評価:A-


・共通 評価:B+

元々人間だったけど事件に巻き込まれたら吸血鬼になってましたーみたいなとんでも設定からスタートしたけど、共通部分は特に気になる点も無く吸血鬼になってからは風紀班の一人として事件を取り押さえるといった話を軸に展開されていた。
ゆずってブランドなこともありギャグメインなのかなとも思ったけど案外そうでもなく真面目な話が多かった。
寮のメンバーも特に嫌味を感じるキャラもいなく日常シーンも面白かったんじゃないかな。
ただ毎回主人公を着せ替えたがるのはシナリオライターのこだわりでもあるのかな?

キャラごとの性格もいい感じにバランスとれてたしその辺は流石と思った。


・美羽√ 評価:A+

2016y05m29d_201329996.jpg

1ルート目に美羽ルートをやったけど政府と吸血鬼の対立や話のまとまり具合を見ても完成度が高いルートに感じた。
美羽のキャラ自体は自分の好みとは少しずれている点もあったせいか日常パートはやや退屈に感じたが、構成自体は飽きさせないもので読んでいて楽しかったかな。
ミサイルのくだりは少々ご都合主義な部分もあったけど吸血鬼ならではのファンタジーな話も見れてそれはそれでよかったのかね。
風紀班の仕事内容に関しても結構がっつり書かれていたしストーリー重視で面白かった。

美羽に関してはやきもち焼きで一途なところは結構いいなって感じた点かな。
美羽よりもそれを支える他のヒロインのが魅力的に見えた箇所もちらほら。


・エリナ√ 評価:A+

2016y05m29d_201455313.jpg

ロシアの吸血鬼の研究対象にされていたエリナだったけどこのルートで一番強く感じたのは主人公に尽くしてくれる感じを出したかったのかなーと思ったかも。
エリナ自体は下ネタ平気で口にする子だけどそういう子が急に照れたり恥ずかしがったりする様子も書かれてて良かった。

こちらもシナリオ自体は吸血鬼の設定や特性を生かした話で読み物としても評価できるレベルだと思う。
市長との芝居のシーンは見ていてハラハラした。
もう少し日常パート見たかった気もするけど、世界観が割と暗めだし重いから仕方ないのかな。
キャラ魅力もしっかり伝わってきたし出来は良いと思う。


・梓√ 評価:B-

2016y05m29d_201400774.jpg

ロリ枠。共通だと口うるさい場面が多かった気がしなくもないけどルートだとやっぱ可愛いね。
特に思ったのは元々むっつりなところがある梓が個別が進むにつれて変態度が上がっていくところは少し面白かった。
告白の場面とか結構いいなーとも思ったけどこの後にやったルートがそれを上回ったせいもあってかそこそこに落ち着いた感じ。

あとシナリオに関しては前半の日常パートは梓の可愛さを引きだせていて良かったけど後半のアンナさんとの話はエピローグ手前くらいのところで話が詰め込まれすぎて訳わからなくなった部分もあったからそこが残念かも。
単に僕の理解力が無いだけなのかもしれないけどもう少し尺の分配考えたほうがよかったんじゃないかな。
人間と狩人、吸血鬼の対立って観点からはまあまあ面白かったけどスッキリしない感じでエンディング迎えたのでちょっと惜しい。


・莉音√ 評価:S

2016y05m29d_201409233.jpg

何だこの天使は・・・ 他の4ルートの記憶が薄くなってるのは大体この子が原因。
莉音はかなりのツボキャラでとにかく可愛いと思える場面が滅茶苦茶多かったな。
このルートだけ日常パートが長めでとにかく莉音が魅力的に書かれており読んでてほんとに楽しかった。

シナリオ自体もライカンスロープの問題を主として書かれていたけどエピローグとかその他もろもろ加味しても莉音ルートが正規ルートなんじゃない?みたいな錯覚すらしてしまった。
歴代エロゲヒロイン好きなキャラランキングみたいなのがあったら間違いなくこの子は上位だと思う。
ほんと可愛かったに尽きるキャラだったかな。


・ニコラ√ 評価:C-

2016y05m29d_201518288.jpg

うーん、これは最後にやるんじゃなかったなーと少し失敗したルートだったな。
悪くは無いんだけど「男」の格好を見てる時間が長すぎたせいもあってか実は女の子でしたーみたいにやられてもそこまでギャップ萌えというか好感度あがったりはあまりしなかったかな。
シナリオはニコラのおじいさん(蝙蝠)とのあれこれだったけどまぁサブヒロインだしこんなものじゃないかな。
良くも悪くもなく感じた。

胸の描写は正直良く分かんないし最初から女キャラとして出しとけばよかったんじゃないの?って思ったけどね。
個人的にはひよ里のが攻略できるようにして欲しかった。

__________________________________________


 総合評価:S


いつも通りのハイクオリティ。
少し一部CGで構図がイマイチなのもあったけど相変わらず綺麗な絵だと思う。

__________________________________________


音楽 総合評価:A-

ボーカル、インストともにクオリティは高め。
OP、EDの曲はどちらも結構好みかな。ムービーにもあってたし良い。

__________________________________________


システム 総合評価:B+

いつも通りここのブランドって感じかな。
特に取り上げる点もないけどシステムに関してはそこそこ良好。見やすい。

__________________________________________


CV 総合評価:A-

よく見るCVからそうでない人もいたけど大きな不満も無くキャラと合っていて良かったんじゃないかな。
エリナ、莉音は中々良かったかも。

__________________________________________


その他

ずいぶんと長い間放置していたけど吸血鬼の設定や世界観を大切にした作品だったんじゃないかな。
キャラ魅力もしっかり備えており、読み物としてもキャラ萌えとしてもしっかり役割を果たせていると思う。
何といっても莉音ちゃんの可愛さはやばい。それに尽きる。

総合してこのゲームは 86 点くらいかな。

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。